式年遷宮にあわせて、近鉄が新型特急を開発へ

近畿日本鉄道は7月1日、平成25年に行われる伊勢神宮の式年遷宮にあわせて、新型観光特急電車を開発することを発表しました。
大きなガラスで前面の見晴らしがよい先頭車に、近鉄伝統の2階建て車両を組み込むほか、和風・洋風の個室を設けます。
6両編成を2本製造し、大阪・名古屋からそれぞれ伊勢志摩を結ぶ列車に使われる予定です。
くわしくは近鉄のホームページをご覧ください。
http://www.kintetsu.jp/news/files/20110701tokkyu.pdf
(平賀)

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

カテゴリー

アーカイブス

リンク

プロフィール

検索

その他

携帯サイト

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM