津波被害の志摩地方を視察

 三浦照幸会長は、2011年(平成23)3月11日に発生した東日本大震災の影響で大きな被害を受けた志摩地方を、3月26・27日に現地視察しました。
 当地では養殖いかだが津波で流され、クロダイ・マグロ・牡蠣・海苔などすべて全滅してしまいました。被害総額はおよそ51億円。ふるさと交流会の定例会では検討の結果、ホームページで被害情報を流すとともに、基金を募る口座を開設することを決定しました。
(平賀)

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

カテゴリー

アーカイブス

リンク

プロフィール

検索

その他

携帯サイト

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM